化粧品ブランドとして代表的なPOLAから、デリケート肌でもエイジングサインにアプローチができると話題の〈アヤナス〉♪
たくさんの口コミサイトでは良い評価が圧倒的な中、悪い口コミもちらほらと挙げられています。こちらのコラムでは、アヤナスのスキンケア商品やBBクリームに寄せられている、悪い口コミをリサーチし、詳細をまとめてみました。
アヤナス商品の、NGとなっているポイントを知り、本当にお肌に合うかどうかの、見極めをしていきましょう♪

スキンアップリキッドクレンズ・悪い口コミが気になる!

アヤナスでは、基本的なスキンケアの最初のステップとなる、クレンジング料もラインナップされています。はじめに、スキンアップリキッドクレンズに寄せられている、悪い口コミをご紹介していきます。

  • いくつかのクレンジング料はダブル洗顔が不要な中、スキンアップリキッドクレンズは洗顔料も使うことが推奨されているため、忙しいわたしには手間がかかってしまいます…メイクや毛穴汚れなどをサッとキレイにオフできるのに、なぜダブル洗顔が必要なのかな?とギモンに思っています。
  • アヤナスのローションやエッセンスには、ラベンダーなどのリラックスできる香りがあるのに、スキンアップリキッドクレンズは無香料のため、癒し効果が得られないのが残念です。テクスチャーもサラサラしすぎていて超乾燥肌のわたしには物足りない感じがしています…。

スキンアップリキッドクレンズが不向きなタイプの人は?

スキンアップリキッドクレンズは、オイルやクリームタイプのクレンジングよりもテクスチャーが軽く、濃厚さを感じられないことからお肌の油分が少ない方には不向きかもしれません。
~不向きなのはこんな人~

  • クレンジングひとつで洗顔を済ませたい方(ダブル洗顔不要タイプではありません)
  • いい香り(アロマ効果)を求めている方
  • クリームやオイルタイプのクレンジングを愛用している方(乾燥肌タイプの方)

スキンアップクリームウォッシュの悪い口コミをリサーチ♪

続いての口コミは、スキンアップクリームウォッシュの詳細。泡の質感が高く評価されているものの、スキンアップクリームウォッシュにもいくつかの悪い口コミが…。

  • どんな肌質にもOK!という情報をリサーチして購入しましたが、ニキビ肌には効果がまったく感じられませんでした。ニキビ肌と言うより、シワやたるみなどのエイジングサインには効果があると思います。多機能な洗顔料を求めていたのでちょっぴり残念です…。
  • 手でも十分な泡立ちができるとの評判がありましたが、やはりネットを使わないと、質感がぜんぜん違います。ネットを使わずに手だけでも十分に泡立てられる期待をしていたため、手間を省くことはできませんでした…。

スキンアップクリームウォッシュが不向きなタイプの人は?

スキンアップクリームウォッシュは、アヤナスのローションやエッセンスのように、女性を癒す香りがなく、洗顔料にも香りがあり、リラックス効果を求めている方には不向きかもしれません。
~不向きなのはこんな人~

  • 泡立てネットを使用するのが面倒な方
  • どちらかというとエイジング効果メインのため、若い思春期ニキビなどに効果を求める方
  • 洗浄力の強さを一番に求めている方(美容効果の高い成分と刺激の少ないスキンリリーフ成分の配合がメインです)

ローションコンセントレートの悪い口コミはこちらから♪

アヤナスといえば、ローションがもっとも知名度が高く、人気の商品。それでも悪い口コミが挙げられていました…。使っている人が多ければ、その分マイナス面も多く発見できるということですね。

  • コストパフォーマンスは思ったよりも平均的で、価格が高い!でも、お肌ストレスを改善してくれる効果は高いと思います。フリーターのわたしにとっては経済的に負担がかかるため、購入はいつもトライアルセットです…。
  • ローションコンセントレートは、効果や使用感は良いものの、あの独特の香りが苦手です。あの香りはお肌に負担をかけない植物エキスではあるものの、いつまでたって慣れることができず、逆にストレスを感じてしまっています…。

ローションコンセントレートが不向きなタイプの人は?

ローションコンセントレートは、年齢を重ねたお肌に起こりがちな、シワやたるみ、ほうれい線などのエイジングサインに着目して製法された商品となっています。そのため、エイジングトラブルのないティーンの女性や子どもと一緒に使いたい、と言うママの方には不向きかもしれません。
~不向きなのはこんな人~

  • 家族で使用したい方
  • 無香料タイプのローションが好みの方
  • 10代など、若い世代の方(効果の高さと価格帯を考えると「もったいない」かもしれません)

エッセンスコンセントレートの悪い口コミはどのようなもの?

続いては、豪華有名人も絶賛愛用中のエッセンスコンセントレートの悪い口コミについてご紹介していきます。

  • エッセンスコンセントレートは、1プッシュの使用でコストパフォーマンスには優れているものの、お肌へのベタつきが長時間続いてしまっています。ポンプタイプの形状なので、1プッシュの量を調節することができないこともデメリットになってしまいました…。
  • ほうれい線やたるみなど、エイジングサインには効果を感じられましたが、くすみは改善されず、美白機能もプラスされていると、もっといいのになぁ…と思っています。

エッセンスコンセントレートが不向きなタイプの人は?

エッセンスコンセントレートは、一般的な美容液に比べると、価格が少々高め。そのため、プチプラな割りに、機能が多いオールインワンゲルなどの使用をしていた方には、お財布に優しくないことから不向きかもしれません。
~不向きなのはこんな人~

  • プチプラな美容液を求めている方
  • 美白効果のある美容液を探している方
  • さっぱりとした軽い美容液を求めている方(コクのある美容液のため)

クリームコンセントレートにはどんな悪い口コミがあるの?

見た目にも華やかさや高級感があり、優雅な気持ちでスキンケアができるクリームコンセントレートにはこんな悪い口コミが寄せられていました。

  • オイリー肌のわたしには、油分が多く感じ、ニキビができてしまいました。ただ、使用感や機能性はとても良いと思っているので、冬場の乾燥する季節や、お肌のコンディションが悪い時、スペシャルケアとして夜のみ取り入れるようにしています。
  • クリームコンセントレートを使用後、お肌にピリピリとした刺激を感じてしまいました。肌質がアレルギーに弱いことから、クリームコンセントレートの成分を見てみると、フェノキシエタノールと言う防腐剤が配合され、これが合わなかったのかな?と思いました。デリケートな肌質にも安心して使える、と言う情報があったため、とても残念です…。

クリームコンセントレートが不向きなタイプの人は?

クリームコンセントレートは、配合成分を見てみると、防腐剤の添加物が含まれています。そのため、スキンケア商品には無添加の処方を求めていたり、安全性を重視する方には不向きかもしれません。
~不向きなのはこんな人~

  • ベタつきが苦手な方、オイリー肌やニキビ肌の方(4種類のオイルが使用されているため)
  • 添加物によるお肌への負担が気になる方(合成香料や着色料は使用しておりません)
  • 無香料を求めている方(ゼラニウムなど自然由来の香料で、ライン使いでより芳醇な香りが感じられます)

アイクリームコンセントレートにも悪い口コミが…

オトクに購入でき、公式ホームページでも話題を集めているアヤナスのトライアルセットに、サンプルとして付属されているアイクリームコンセントレート。口コミをチェックすると辛口なコメントも寄せられていました。

  • アイクリームで目もとのマッサージを習慣にしているため、コスパが良いと評判のアヤナスを購入してみました。思ったよりも伸びが悪く、目もとに張り付くような感触が…。伸びが悪いので何度も出しては塗る、を繰り返すことになりちょっぴり面倒になってしまいました…。
  • アイクリームコンセントレートは、公式ホームページなどで使用方法を見てみると、意外に難しく、正しいケアができるようになるまで時間がかかってしまいました。サッと塗って完了!という気軽さを求めていたのでリピートはしないかもしれません…。

アイクリームコンセントレートが不向きなタイプの人は?

アイクリームコンセントレートは、目もとのエイジングサイン専用に使用するための商品となっています。普段、スキンケア商品で十分な目もとのケアができている方には、手間がかかることから不向きかもしれません。
~不向きなのはこんな人~

  • 張り付くような「膜」感が苦手な方
  • 無香料タイプが好みの方
  • 目元に特別なケアを必要としていない方(目の周りのエイジングケアは普段のスキンケアで十分の方)

アヤナス・BBクリームの口コミにはこんなNG報告が…

最後に、メイクアップ商品サイトのランキングでも常にトップの座をキープしている、アヤナスのBBクリームに寄せられている悪い口コミをご紹介していきます。

  • アヤナスのBBクリームは、店頭で試すことができないため、カラーのイメージがまったくわかりません。また、カラー展開も1色のみのため、物足りなさを感じ、気にはなるものの購入には至っていない状態です…
  • アヤナスのBBクリームは、はっきり言って高すぎ…BBクリームというと、多機能でコスパが良く、おまけにリースナブルと言うイメージが定着していたため、価格を見て驚いてしまいました…

アヤナス・BBクリームが不向きなタイプの人は?

アヤナスのBBクリームは、保湿やエイジングケアを目的として製法されています。そのため、ニキビ肌に悩む方や、アトピーやアレルギーを持つ肌質の方、テクスチャーの軽さやお肌へのサラサラ感を求めている方には不向きかもしれません。
~不向きなのはこんな方~

  • パウダーファンデーションを愛用している方(ベースメイクに軽さを求めている方)
  • ツヤ肌よりもマット肌を好む方
  • お肌にニキビやアトピーなどのトラブルがある方
  • 実際に手にとってカラーを見てから購入したい方(カラーラインナップが多い商品をお求めの方)

アヤナスの悪い口コミをご紹介!~おわりに~

いかがでしたか?多くの女性から高評価を得ていると思っていたアヤナスのスキンケア商品や、BBクリームにも悪い口コミがいくつも寄せられていることがわかりました。
女性の肌質はそれぞれに違い、みんながいろいろな感想を持つことから、パーフェクトなスキンケア商品は存在しないのかもしれません。
購入前にマイナス面を知っておくと、事前に対処できる場合もあり、良い口コミより悪い口コミの方が参考になることは多いはずです。悪い内容だから絶対に悪いと限ったことはないことも知っておきましょう。
その商品の良さを知って、肌質の変化と一緒にお肌のコンディションを見ながら正しいケアをしていくことで、アヤナスのNGポイントを良い方向へ向かわせることが可能かもしれませんね♡